わたしは、自分自身で、
  自分の行いのまちがっている点をみつけ、
  それをいつも忘れずに、
  自分をなおしてきました。